ハート形土偶。



押忍!
今日来てくれはったお客様。
日本にいるときガチャガチャしたら、『ハート型土偶』が出てきて「どないしたらええねん?」てなってんて。
ほんで「アクエリアスやったら、何とか料理してくれるやろう」いうことで、今回持って来はってん...。
探偵ナイトスクープでも、革靴料理させられたり、巨大ナメクジ料理させられたりする先生おるけど、うちもそろそろその域に入ってきたんちゃう?
挑まれた依頼、胸張って受けてきました。
白石です。


photo by ぶろっこりー


出土時のハート形土偶。


photo by オガミテッポウエビ


オガミテッポウエビ!
今日はサンセットのベラ外して、なし崩し的にガイドしてたら、岩の下から出てきた!
図鑑でしか見たことなかったやつで、憧れのエビ♪
なんかちょっとうれしーーー!

でもサンセット外したさかい、両手合わせて「すまん!」ゆーてる??

可愛いヤドカリ無双いっきまーすっ!


photo by ヤドカリマニア


アカテミギキキヨコバサミ。
明日はボーランドいっときますかーっ!


photo by ヤドカリマニア


キカザリサンゴヤドカリ。
脚がきれー♪


photo by ヤドカリマニア


ゼブラヤドカリsp.。
そこそこ大きくなる種ですが、小さい時めっちゃかわいいー。


photo by ヤドカリマニア


チャイロサンゴヤドカリ。
目がキレイです♪


photo by ヤドカリマニア


ちょっと調べてみました。
ハート形土偶は縄文時代後期に、関東から東北地方の南部でよく作られた。
ハート形の顔については、仮面をかぶっているとも、顔そのものをデフォルメしたものとも考えられてるが、まだよくわかっていない。
19181年に発行された、90円切手のデザインになっていた。



はっ!?
出どこは、ここか!!

ティティン復活!



押忍!
昨日アトライティスで膝が痛くなったティティンさん。
今朝店に来てみたら、ピンピンして元気に歩いてる。
「えぇっ!?すごいやん!」
わずか1日で見事な復活♪
さすがゴキブリ並の生命力ですわ。

ナルスアンスタッフのウントンが、「ティティンの復活を見ろ!」いうてドヤ顔してくるさかい、
「ボロい機械は、だいたいWD-40(クレ 556)振っとったら直んねん。」いうたったら、嬉しそうに爆笑しとったわ。
白石です。

photo by ぶろっこりー


完全復活のティティンさん。
朝店来たら、「既にスノーケルして確かめたから大丈夫。今日から潜る!」と息巻いてました。
良かった良かった。
今日は早速、2本潜ってましたよ。
心配していただいた方、ありがとうございました。


photo by 海老蔵


クシノハカクレエビです。
カイメンが隠れ家です。


photo by 海老蔵


ヒカリイシモチの仲間。
あ、俺もこれ見たい!


photo by 海老蔵


久しぶりに出てきたぶんぶくん。
ヨコシマエビに踏まれてる~~~!
さすが邪海老やでー。


photo by brucelee


ビードロカクレエビ。
イソギンチャクの上にいることもあるけど、基本特に何もない泥の上にふわふわいることが多いです。
ビードロ。 ガラスカクレエビやね。


photo by brucelee


イエローライナーズシュリンプゴビー。
最近、意外とこいつのヒレ全開撮るのが難しいことがわかってきた。
体がしなり過ぎるがゆえに、完全なヒレ全開(第二背鰭と臀鰭が長方形になる。)にならないんです。
今更やけど、ちょっと本腰入れて撮りに行ってみるか。


photo by ぶろっこりー


前の晩のサーヤン パッタイ...のとき。

The Walking Dead ~Season1~



押忍!
夜中の3時前にティティンさんからメッセージ。
スペル間違ってるわ、ビサヤ語混ぜるわで、なんやよー分からへんけど、具合悪いみたいでこれから病院行くさかい明日仕事出来へんとのこと。
「おいおい大丈夫かいな?」思て電話してんけど、説明下手くそやさかい症状が全然理解できへん。
ただ、とにかく病院に行く言うてはる。
「いっぺん店行くわ。」いうて来てみたら、なんやしょぼくれてごっつ膝痛そうにしてはるティティンさんと、その傍らで眠そうに立ってるジッフィー。

別に外傷ないし、打ったりしたわけちゃうねんけど、夜中の12時から片膝が痛み始めて、薬飲んだけど痛みが和らげへんとのこと。
関節曲げられへんぐらい痛いらしいから、歩くこともままならへん。
とりあえずおっさん車に積んで、病院へ。
1時間ほどして薬もろて帰って来てんけど、なんやアトライティスが酷く出たのが原因みたい。

『アトライティス』て、東南アジア固有?の風土病らしく、原因は何か知らんけど(食生活の偏り?)、いろんな関節が痛くなる病気らしい。
こっちの年寄りはほとんどの人が持ってる持病らしく、普段はティティンさんもジョーさんも上手に薬で散らしたりしながら騙し騙し乗りこなしてるらしい。
そんなこんなで、歩けて痛みがなくなるまでは、しばらく休業のティティンさん。
お大事に。 とりあえずゆっくり休み。

まぁそれはええねんけど、夜中に叩き起こされたジッフィー。
外から「ヘルプミー、ヘルプミー。」いうて聞こえてきて、暗がりの中を地べた這いながら、おっさんゾンビ状態で寝床に入ってきてんて。
ほんまこれ、ちょっとしたトラウマ級の恐怖やで。

ティティンさんには悪いけど、それを昼間スタッフと面白おかしく話しとったら、アーマンが『Walking Dead』やて。
ちょっとウケたら、あいつすかさず『Season1』とかいうてけつかるし。

Season2はもういらんで!
白石です。

photo by brucelee


エレガントモレイ。
そっぽ向いてるけど、仲睦まじい。

ワンコがいど。



押忍!
先日3本目のガイドをティティンさんで潜っていた、海老蔵さん。
この日はティティンさん、昼間スノーケルツアーやったさかい、抑え込んでたパッションが迸ったそうで、いつもにも増してマシンガンガイドやったらしい。
次から次へと矢継ぎ早に紹介されるネタに、息継ぎもままならない、まさにわんこガイド状態。
おっさん、伊達に犬喰うてへんで。
白石です。

今日もエビ尽くしです。
cause of only EBIZO!


photo by 海老蔵


オイランヤドカリテッポウエビ。
エビ好きの海老蔵さんに、是非撮って貰いたかったテッポウエビ!
オイランヤドカリに共生する、稀種です。


photo by 海老蔵


バブルコーラルシュリンプ。
昔から好きなエビです。
鉛筆で描いたようなラインが好きです。


photo by 海老蔵


ヒトデヤドリエビ。
流氷みたい。
見たことないけどっ!


photo by 海老蔵


マルミサンゴモエビ。
ポリプのほう付かれたら探すん難儀するけど、ここ付いてくれたら撮りやすいなぁ。

狸おやじ。



押忍!
ナイト潜ってたら、ころもちゃんクラゲに口刺されて、ボート上がってきたときティティンさんに「お酢ちょうだい。」いうてんて。
ほんで口に塗ったら、えらいビリビリするさかい「なんで?」て聞いたら、渡されたのチリインサイド(唐辛子入りのお酢)のやつ...。
おっさん、ほんまとんだ狸おやじやで。
しかもカチカチ山のなっ!!
あ、カチカチ山やったら塗られるほうか。
ほなら白兎? イメージちゃうな!
白石です。

photo by brucelee


タイニーダートフィッシュです。
背景がめるへん~な雰囲気で撮れました♪
ただ左のストロボの目の前に、棒状の海藻が生えてて、それがちょうど顔に影を差してズグロモエギになってしまった...。


photo by 海老蔵


アカスジカクレエビです。
いるウチワには、うじゃうじゃいます。


photo by 海老蔵


最近話題のガルゴビーシュリンプ。
ハゼ撮りに行ってません。
完全にエビ撮りに行ってはります。
なぜなら海老蔵さんだから。


photo by 海老蔵


ニセアカホシカクレエビです。
ハサミ脚が微小な白点で模様が形成されています。


photo by 海老蔵


フィコカリスシムランス。
暫く見てなかったエビです♪

橋本さーん、クサレゆーてまっせー!



押忍!
魚の勉強しに来てはる、ころもちゃん。
お客さんと話してる途中、テンジクダイの話題になったので、ボートに貼ってあるマンぶーンさんのオリジナルステッカーのテンジクダイの名前を聞いてみました。
「マンぶーンさんのステッカーの、あのテンジクダイの名前分かる?」
「...ちょっと待ってくださいね。 く...クサレですか?」
うわーーー。 まさかこのタイミングで、放り込んできよったぁ~。
侮られへん奴っちゃでーーーっ。
白石です。

photo by 海老蔵


ニチリンダテハゼめっちゃ小っちゃかったわーっ!
ケツ半分透けてるし、バンドも黄色じゃない白黒です。
最近、アーマン小さいニチダテ探すの上手です。

海老蔵さん来てくれてます♪
本日よりエビ多めで、よろしくです。


photo by 海老蔵


スベスベオトヒメエビの仲間です。
肘の張り方が好きです。


photo by 海老蔵


ナデシコカクレエビ。
触手の流れが好きです。


photo by 海老蔵


コロールアネモネシュリンプです。
パラオクサビライシの白玉が好きです。


photo by ぶろっこりー


改めて...。
敢えてステッカーのデザインに、ヤミテンジクダイを選んだマンぶーンさんに流石やなぁ~て思いました。
ミーハー過ぎず、マニアック過ぎず、派手過ぎず、地味過ぎず。
ハイセンスなチョイスに「ここ来たかぁ~。」と脱帽です!

むしろエビのほうが気になります。



押忍!
てきとーに、ガルゴビーシュリンプなんてゆーてまっけど。
白石です。


photo by brucelee


ガルゴビー。


photo by brucelee


に付いてる、このテッポウエビ。


photo by brucelee


ガルゴビー以外に付いてるの、見たことないんよねー。
気のせいかなぁ~?
名前あんのかなぁ~。
ちょっと気になる存在です。

アリーヴェデルチやで、しかし!



押忍!
久しぶりの休み満喫中です。
始まったら7日間ぐらいお客さんが居てなくて、すこぶるダラダラ過ごしております。
それで暇を見つけては『地球防衛軍4.1』というゲームをしているのですが、これがひたすら巨大なアリンコを撃ちまくるゲーム。
ゲームではアリンコ撃ち殺して、部屋の中では床を歩くアリンコをぶち殺して。
あっちもこっちもで、1日中アリと戦ってます。
もうアリーヴェデルチですわ。
白石です。

photo by ぶろっこりー


ラフレシアに遂に魂が宿りました。
ラフレシア仮面参上!!


photo by ぶろっこりー


砂地で見つけたサボテンくん。
「わーい♪」


photo by brucelee


いろんな人の見解あると思うけど、ニジエラは生えものと認識してます。
バックのカイメンが初見で、にぎやかな感じで撮りました♪


photo by ぶろっこりー


部屋を乗っ取りに来たアリンコに、ラフレシア仮面も怒ってます。
「貴様ら、ぶちころしてくれるわっ!!」
「ほんでお前も、そろそろ働けっ!!!」

スミロン島遠征ダイブ。



押忍!
昨日はオスロブでジンベエザメ見て、そのままスミロン島で一本潜っていきました。
今日はそこで見た生物です。
白石です。


昨日のジンベエ見た後の浮かれポンチな記念写真やけど、スミロン島はオスロブから見えてるこの島です。
ボートで20分ぐらいの近い島です。


photo by brucelee


なんと!
コンビクトブレニーがいました♪
ずーっと見たい見たいと思っていた魚で、「キャーーーっ!」いうてまいました。
ジンベエザメより興奮したのは、ここだけの話し...。


photo by brucelee


一匹にクローズアップです。
ゴンズイやん!と思いがちですが、ヒゲが生えてないので違うことがわかります。
実はこの種は、穴の中で大きな親とたくさんの子供で生活することがわかっています。
大人もいつか見てみたいなぁ~。


photo by brucelee


オオフエヤッコダイ。
実はマクタンで見たことないのよねー。
フエヤッコは見るんやけど。
特徴はクチバシが長いことよりも、胸鰭の下の白いところに黒いドットがあるかないかで見分けたほうが確実です。


photo by ころもちゃん


ゴールドスペックジョーフィッシュ。
おるらしいねんけど、こいつもマクタンで見たことがない種。
金色の眉毛?が凛々しいです!


photo by brucelee


シダリスト。
アウェイの地でも、ためらうな!!


photo by brucelee


バーチークダムゼルのめっちゃyg.。
ほんまちっちゃかったわー。


photo by ころもちゃん


この子は、小学生ぐらい。
俺は、頭に若草色が入ってきたくらいの、これぐらいの子が好き♪


photo by brucelee


こちらは中学生ぐらいの子。
しっかり大人の相です。
バーチークは、ほんまにいっぱいおったわぁ~。
しかも10mないぐらいの浅いところにめっちゃ多い。
おるおるとは聞いとったけど、スミロンはバーチークのホームって感じやったなぁ~。

明日から、またマクタンのブログに戻ります~♪

ジンベエザメはじめました♪



押忍!
今日は“インスタ映え”する写真撮りに行ってきました。
まぁゆーたかて、インスタグラムやってまへんけど!
白石です。


photo by brucelee


じんべー!
でっかいどーーーっ!


photo by brucelee


20mぐらいあるどーっ!!!
嘘です。
勢いだけで嘘つきました。


photo by brucelee


with アーマン。


photo by ころもちゃん


with ジッフィー。


photo by brucelee


with ティティンさん。
おしりちゃんガールズ添え。


photo by ころもちゃん


ティティン!
Don’t catch Zinbee!

あー、たのしかったぁ~!
なんぼほど楽しかったって...。


photo by Tシャツ屋のねえちゃん


帰りにジンベエTシャツ買うてまうぐらい、楽しんでもたわーーーっ!

明日のログは、スミロン島ダイビングに続く...。