いくねぇ~!

押忍!
ホンソメワケベラがクリーニング行っててんけど、エラに深々と頭突っ込んでえらいことになってたで。
「自分、結構いくねぇー。」
白石です。

photo by brucelee


漁師です。
先がちょうど“トイレのすっぽん”みたいなのが付いた竿で水面を「カッポン、カッポン」叩いて、魚を追い込んでましたわ。
その先には建て網が仕掛けられてて、慌てて引っ掛かった魚が捕らえられるっちゅう寸法ですわ。
こっちではかなりスタンダードな漁です。


photo by brucelee


シリウスベニハゼです。
デストロイヤーボヤに付いてたさかい、テンション上がって撮りました。
ほんなら、な、な、なんと!
おなかに寄生虫付いてますやん~~~!
しかもハートマーク!!
粋なパラサイトやでぇ~。


photo by brucelee


ケヤリです。
群生する小型種です。
このケヤリは、結構扱い方難しいです。
メルヘン用語に“抜き”“越し”“添え”とありますけど、このケヤリに関しては、ボカすと小さ過ぎてなんやよ~わからんようになるさかい、“添え”がお勧めです。
今回は敢えて、脇役じゃなくてメイン張ってもらいましたわ。


photo by brucelee


顔です。
モンスターズインクに、こんなげなヤツおったな。

Freedom!

押忍!
フィリピン人のカラオケが酷い件。
音楽というのは、リズム、メロディー、ハーモニーとルールで縛られまくったものやけど、その型にこの国の人をはめるというのは...。
冷静にこの国の交通事情見てたら分かりまっけど、それは酷ってなもんやでぇ~。
白石です。

photo by brucelee

ケヤリです。
フィリピン人の自由なカラオケ聞いてたら、「なんやもうピントなんか合わんでもええんちゃうかなぁ~。」いう気になってきましたわぁ。
でも白とびはなんとかしたかったなぁ...。


photo by brucelee


キャンディケインドワーフゴビーです。
最近、色んなお客さんに撮ってもろてたやつです。
みんなと違う撮り方したいなぁ~思てたら、こんなんなりました。
F値3.8 やからバックはメルヘンにボケてるけど、真横から撮ってるさかい、ハゼは全体にピント来てます。


photo by brucelee


キャンディケインドワーフゴビーです。
赤いサンゴに乗ってました。
サンゴに溶かしたろう思て、ケツの方ぼかしたりましたわ。
生チョコメルヘンじゃい!
とりゅふ~~~!


photo by brucelee


ツユベラ♂です。
頭かじられて、骨見えてんで!
しかもこの状態で、♀に求愛行ってたで、even like this。
♀からしたら、とんだホラーやで。

スズメダイの季節がキターーーッ!!

押忍!
ガイドしててフト見上げたら、ディンディンがナルスアンの女神像の股座をえらいまさぐってますわ。
「こいつ仕事中に、なにしてくれとんねん~?」思て見に行ったら、微妙なトコにあるウミアザミからカニ引っ張り出しとったで。
ちょっと笑てもーたわ。
白石です。

スズメダイの季節が来てますよー。

photo by 烏賊蔵


オリオンスズメダイyg.です。
ハウスリーフで、だいぶええサイズが増えてきました♪


photo by hiyo1


セグロスズメダイyg.です。
めっちゃレアなスズメダイです♪
でも、あともうちょっと小さいサイズ探したかったなぁー。
頑張るぞー。


photo by hiyo1


スズメダイモドキyg.です。
これはリクエスト貰てたさかい、プライドに掛けて探したでぇー。
ほんま浅いとこ、駆けずり回ったわ。


photo by hiyo2


アカメハゼです。
よ~~~見てぇ~~~。
寄生虫付いてるやん!
アカメハゼについてんのは、初めてや!
これはゴージャスなホストやなぁ~。


photo by マクロ命


ニチリンダテハゼです。
マクロ命さん、おなじみのスポットストロボですわ。
ばっちり命中してます♪


photo by きりん


アカネダルマハゼです。
暖かい写真やなぁ~~~。
こんな可愛い顔してんのに、ヒゲ生えてるところも、また可愛いなぁ~。


photo by 烏賊蔵


ルソインイトヒキベラとクジャクベラです。
全開のコラボ!
めちゃめちゃ贅沢なカットやでぇ。


photo by 烏賊蔵


ダイアナウミウシです。
ケヤリに絡む絡む。
ポールダンス状態やったで。


photo by きりん


ニラミギンポ?です。
きりんさん、こんなメルヘンな写真をいつも60mmで撮ってはります。
俺、ボカし好きのきりんさんは絶対100mmや思うねんけどなぁ~~。


photo by マクロ命


イボツブコブシガニです。
マクロ命さん、な、な、なんと!月沿えはったでぇ~~~。
ツキヨガニやぁ~~~!て、種が変わってもーてますやんっ!!

光と影

押忍!
あぁ~ああ、繁忙期終わってまうー。
Busy time has almost gone やな。
カルロス・ゴーンって感じやな。
て、そんなんええねん。
白石です。

今日はマクロ命さん特集~!
スポットストロボで“光と影”を演出してくれはったで♪

photo by マクロ命


ツマジロオコゼです。
デストロイヤーボヤとの小さな世界を、世界ごと切り取ってくれはりました♪


photo by マクロ命


シロオビハゼです。
ほんまこのハゼ、“カオナシ”そっくり。


photo by マクロ命


スパインチークアネモネフィッシュyg.です。
ちょろちょろ動く魚も、マクロ命さんに掛かったら、ご覧の通りですわ。
デューク東郷ばりの狙撃力やで!!


photo by マクロ命


ツユダマガイです。
すご!
陰縫いの術じゃい!!
ついついライティングは“光”の方ばっかり意識してまうけど、“影”も同じぐらい大事です。
光と影、今年は“影”の方にも力入れていこー♪

蹴られっぱなしちゃうでー。

押忍!
ナルスアンの浅いとこで潜ってたら、スノーケラーが頭の上に来てバシャバシャやるさかい、よ~頭蹴られますねん。
ほんま今度、ボラダイルツノガニみたいに、頭にガヤいっぱい付けといたろか。
白石です。

photo by hide_diver


アカフチリュウグウウミウシです。
出た!シーサー。


photo by hide_diver


スプリンガーズドムワゼルです。
開けても、かっこいいスズメダイです。


photo by hide_diver


キャンディケインドワーフゴビーです。
最近、ずーっとええとこにいますねん。
hide_diverさん、開放でええ雰囲気作ってくれはりました♪


photo by マクロ命


キャンディケインドワーフゴビーです。
上のと同じ個体です。
こっちはマクロ命さんらしい、スポットストロボ撮影。
こっちもごっつい独特の雰囲気で撮られてます♪
おんなじ被写体でも、撮る人が変わると、こうも雰囲気が変わるもんなんですねぇ~。
色んな人にネタをぶつけて、人それぞれの色んな響きを見るのも、ガイドの楽しみの一つです♪


photo by hide_diver


カンザシヤドカリです。
鳥の羽みたいな触覚が可愛いです♪


photo by マクロ命


ブルーレッグボクサーシュリンプです。
今日も、マクロ命さんのスポットライトストロボと、俺のライティングの夢の協演です♪
マクロ命さんはエビへのスポットストロボ、ヒルモへのライティングは俺が担当しました♪


photo by Helen


セグロリュウグウウミウシです。
またの来店を、首を長ぁ~くして、お待ちしております♪
hide_diverさん、Helenさん、ほんま、ありがとうございましたぁ~~~!

2度見してもーたわ。

押忍!
今日、桟橋前でカヌーしてるフィリピン人の中に、パッキャオそっくりなやつ乗ってたで。
思わず、2度見してもーたわ。
今度会うたら、サインもろとこー。
白石です。

photo by hide_diver


ホシゾラワラエビです。
足メルじゃい!
雫がライン上に並んでるぜい!


photo by hide_diver


ルソンイトヒキベラです。
喧嘩や、喧嘩やー!
喧嘩祭りじゃい!


photo by scratch


カニの仲間です。
犬みたいに、葉っぱにおしっこ引っ掛けてたで。


photo by Helen


リトルファイルフィッシュです。
ばっちりピントでやっつけてくれはりました。
外人カワハギ同士のラジアルファイルフィッシュに似てるけど、体側の模様が全然違います。
どっちも同じぐらい、可愛いです♪


photo by マクロ命


ナガレモエビです。
マクロ命さん、お手製の秘密兵器スポットストロボ撮影です。
命中~~~~~!


photo by マクロ命


ピンクスクワットロブスターです。
これもスポットストロボの餌食です。


photo by マクロ命


オオメハゼです。
オオメハゼにはスポットストロボで、バックのトサカには俺のライティング。
この演出は、アーティスト同士の夢の競演やで!!
うーわ、自分でゆーてもーたわ。
びっくりしたわ、ほんま。


photo by マンダリン


イトヒキベラsp.です。
クロヘリイトヒキベラの外人言うてたやつやねんけど、やっぱり分類で分かれるみたい。
本気で撮ったら、綺麗なベラですわぁー。


photo by マンダリン


サラサゴンベyg.です。
この魚、実は尾鰭がブルーで綺麗です。


photo by まんぷくまる


シマキンチャクフグです。
出た!シダ抜き、トサカ添え。
ええシチュエーションでんなぁ~~~。


photo by まんぷくまる


ツキノワイトヒキベラです。
セブでは超レアなイトヒキベラです♪
まぁ、セブではやけど~。

今年もゆるぅ~くスタートです♪

押忍!
「あけおめ~。ことよろ~。メリクリ~。」いうて、今日日なんでも略したもんがちでんなぁ~言うて話ししてましてん。
ほんならマンダリンさん、「ニチダテ~~~。」やて。
「それなんでんの?」いうて聞いたら、ニチリンダテハゼのことやそうですわ。
「聞いたことないわぁ~。」いうて突っ込んだら、「俺も言うたん初めてやぁー。」言うてはったで...。
アクエリアスダイバーズ、2013年もゆるぅ~くスタートです。
今年も宜しくお願い致します~♪
白石です。


カメラの群れです。
年末年始、兵どもで賑わってまっせぇ~~~!
もう写真選びきられへんさかい、今日も10枚ぐらい載せて行くでぇー。


photo by Helen


カゲロウカクレエビです。
がーっと煽って、爽やかに青抜き♪


photo by Helen


ケヤリとトサカです。
アートなコラボやでぇー。


photo by Helen


デストロイヤーボヤと海草です。
最近、この海草に目ぇ付けてますねん~。
これでメルヘンいったったら、ごっついんやろなぁー。
もう想像しただけで、よだれ出てくるわーい!


photo by hide_diver


Jonny さんです。
ワイド半水面です!
ジュゴンとか、こういう感じで撮るのが夢です。


photo by hide_diver


メガネベニハゼです。
本日のメニューは、『メガネベニハゼのメルヘン風トサカ包み』で御座います。


photo by sachi


アカスジウミタケハゼyg.です。
けがれの無い、水晶のような透明感やったで。


photo by sachi


クマドリカエルアンコウです。
あれ?ここ顔やったっけ?


photo by scratch


ウミキノコです。
奥行きがあって、ええ感じにメルヘンな雰囲気出してはりますねぇ~♪


photo by マンダリン


シロオビイソハゼです。
これは、えらいところでメルヘン作ってきはったでぇ~~~!
な、な、なんと!このバックの白い模様は.....ナマコの群れじゃい!!
マンダリンさん、着実に Julia さん路線走り始めてまっせぇー。


photo by まんぷくまる


マツゲベニハゼ(仮)です。
パラオで撮ったのは納得行ってへんかったみたいで、今回キッチリ仕留めて来はったで。
パラオの仇はセブで!

持て来い、持て来~い!

押忍!
自分マンゴーシェイクが大好きです。
持て来い、持て来~い!
そのミキサーごと持て来~~~い!!
白石です。

photo by Jonny


ウミウシです。
びっくりしたわぁ~!
ホヤ食うとったでぇ。
やめてくれー!そのホヤは色々楽しいやつやねん!!


photo by Jonny


マツゲハゼです。
見上げてるよ~~~!
えび座!!


photo by Julia


シロオビイソハゼです。
寄生虫ガッツリ2匹!!
さすがパラサイトラヴァーズの顔!
Julia さん、キッチリ仕事してはったでぇ。


photo by michiki618


メガネベニハゼです。
ワイングラスケヤリ添えじゃい!
このケヤリは、“抜き”より“添え”の方が映えるよねぇ~!


photo by michiki618


メガネベニハゼです。
ケヤリ抜きです。
こっちの大きくダイナミックなケヤリは、“抜き”も映えます♪


photo by michiki618


キャンディケインドワーフゴビーです。
見て!
ヒレがむっちゃ綺麗やねん。
これは世に言う、婚姻色っちゅうやっちゃなぁ!


photo by michiki618


ヒトスジモチノウオyg.です。
捕食じゃい!
だいたいエビっていうのは、被食者側にいることが多いです。


photo by scrach


マンタです。
突然現れよったで。
久しぶりに見たわぁー。


photo by マンダリン


ジャンズパイプフィッシュyg.です。
トサカ抜きです。
なんともいえない、ピンクワールドがエロいです♪

今年もあと僅かやなぁ...

押忍!
もぉ今年も暮れかぁ。
なんや早いなぁ。お昼にこないして、外のカラオケの音聴きながら、まったり昼飯食うてたら全然実感無いわぁ。
せやけど、ばたばたしてる間ぁに、1月も半ばまであっという間に行ってまうんやろなぁ。
さぁ働こ働こ。
気合い入れて、働こ。
白石です。

photo by Helen


ホヤカクレエビです。
Helen さん、これコンデジやで。
すご~~~!


photo by hide_diver


アメフラシの仲間です。
みょ~~~んと伸びてます。
なんか緑のキリンみたい。


photo by hide_diver


オキナワハゼsp.です。
洞窟の中にいる稀種です。
ライトを嫌うさかい、さっとファインダー見て、さっと撮らないとダメです。


photo by hide_diver


リトルファイルフィッシュyg.です。
ウミアザミが花みたいで、めっちゃ可愛いです~♪


photo by Jonny


シマキンチャクフグです。
黄色カイメン抜きですぅ~~~!
...て、あれ??


photo by Julia


サクラテンジクダイです。
スケスケ、スケルトンなテンジクダイです。
口見てぇ~、口内保育してんでぇ~~~!


photo by Julia


ナマコです。
これまたメルヘンに撮ってはんでぇー。
これが、世に聞くキモカワユスの伝道師の仕事かぁ~~~。
今日の写真、Julia さん、このネタだけで9割撮ってはったで...。


photo by Julia


コブヒトデです。
こう~撮りますかぁ~~~!
Julia World 炸裂やで!!


photo by michiki618


メガネベニハゼです。
シダメルです~~~!
シダもごちゃごちゃしてるのもええけど、1本っちゅうのも“おつ”ですなぁ~。


photo by michiki618


メガネベニハゼです。
今度は青抜きです~!
ほんま自由自在やなっ!!
こ、これが世に聞く、上方幹事団の実力かぁ~~~。


photo by sachi


エーデルワイスです。
なんとシダメルヘンで撮ってくれてはります~。
えらい世界観、かもし出してはんでぇ。


photo by マンダリン


レオパードトビーです。
めっちゃ可愛い外人キンチャクフグです。
ばっちり撮ってくれてはります♪


photo by マンダリン


ネッタイミノカサゴのヒレです。
顔です。
..敵か味方か、言うたら、完全に敵側の顔やなぁ.....。


photo by まんぷくまる


クラウンピグミーゴビーです。
暗がりに居る、イソハゼです。
お腹の白いラインが特徴です。


photo by まんぷくまる


ハシナガウバウオです。
ガンメルでしばいてはんで。
ジュリアさんがナマコにはまってる間、まんぷくさんはこれにどっぷりハマってはったで。

見事なニッチ分割。

押忍!
此間 Juliaさんが大興奮した『※マリリンモンロー』ネタのとき、促されたにも拘らずわずか1カットだけ切ってその場を去った淡白な Jonny さん。
しかし昨日は、Julia さん、ヴォルケーノシュリンプゴビーをたった1カットだけ切って、さっさと棚の上へ。
ほんまこの夫婦、見事なニッチ分割やな。
白石です。
※マリリンモンローネタ:ウミウシのスカートがめくれたときのチラリズム。

photo by まんぷくまる


ルソンイトヒキベラです。
喧嘩しまくりじゃい!
真っ赤なヒレが、特徴です。


photo by Helen


リュウグウウミウシとカエルアンコウの、ヘクト・パスカルじゃい!
このあと、運命の出会いをすることを、まだ、彼らは...知らない!!


photo by hide_diver


ツマジロサンゴヤドカリです。
このヤドカリ、こういう綺麗なところによくいます。
ガチ寄りすると、なんとも不思議なマクロな世界が見えてきます。


photo by hide_diver


フリソデエビです。
『引退のときの百恵ちゃん』撮りじゃい!
「普通のおばちゃんになります~。」て、それは都はるみやがなっ。


photo by Jonny


クジャクベラyg.です。
ケヤリの間から、こんにちわ。


photo by Jonny


バンデッドトードフィッシュです。
愛嬌のある表情が人気の魚です。


photo by Julia


エーデルワイスです。
これ蛍光灯モードで撮りはってんて。
紫、めっちゃ綺麗やん!


photo by Julia


ジェリービーンズです。
オレンジのカイメンで抜いてはんで。
なんや緑とオレンジて合うね。


photo by Julia


海草です。
メラメラ燃えてんで。
実は“本能寺の変”はこの海草で抜いてました。


photo by マンダリン


ヤノウキホシハゼです。
体側のブルードットが綺麗です。
おっさんが撮る、おっさんのための、おっさん撮りじゃい!


photo by まんぷくまる


クロホシハゼです。
レアでシャイなハゼです。
胸鰭の前の黒い模様が特徴です。


photo by まんぷくまる


ペガススベニハゼです。
なんと青抜きです。
このハゼはそんなに表に付くベニハゼじゃないので、青抜きできるシチュエーションは貴重です。
しかし、爽やかなブルーやなぁ~。