偲ぶ会にご参加いただき有難うございました。


こんばんは、ころもです。
2日間の『白石拓己を偲ぶ会』が開催されました。

6月19日は大阪会場 【BLACK BOX】
6月20日は東京会場 【新橋BOX】

2日間で300名以上の方にご参加いただきました。
参加したかったけど来れなかったという方、
献花を送ってくださった方もたくさんいらっしゃいました。





皆様、本当に本当に有難うございました。

東京会場では最後に関係者の皆さんと集合写真を撮りました。




有志の方々、お手伝いに来てくださった方々、
お手伝いに行きたいと志願してくださった多くの方々、
本当に有難うございます。

白石 拓己 を偲ぶ会 御案内



こんにちは。アクエリアスダイバーズの衣です。
ダイビング業界関係者の、有志の方々からのお知らせがあります。
白石拓己さんが古くからお世話になってきた方々からです。
ぜひ御覧くださいませ。


****************************

白石 拓己 を偲ぶ会 御案内

拝啓 若葉青葉の候、皆様におかれましてお変わりなくお過ごしのことと存じます

すでにご存知のことと思いますが、白石 拓己は、本年 6 月 2 日に 39歳の若さで急逝致しました

生前中のご厚誼に厚く御礼申し上げます

此度皆様には突然のお知らせであったかとは存じますが、葬儀におきましては親族のみで執り行わせて頂きたいと思います

しかしながら、拓己とご縁のあった方々にお集り頂き、拓己の思い出を語り合いながら、故人が歩んだ足跡を振り返りたく、下記のとおり「偲ぶ会」を大阪会場と東京会場にて執り行わせて頂くこととなりました。ご多用中とは存じますが、ご来臨賜りたく、ここにご案内申し上げます

2019 年 6 月 敬具 白石 好起



白石 拓己を偲ぶ会 大阪会場

日時: 2019 年 6 月 19日(水)18:00~21:00 (受付開始 17:30)

会場: 高麗橋BLACK BOX (大阪市中央区高麗橋3-1-8 カルボ高麗橋ビル1F)

【アクセス】
・大阪市営地下鉄 御堂筋線
 淀屋橋駅 12番出口 東へ徒歩約5分
・京阪本線 淀屋橋駅 徒歩約5分
・大阪市営地下鉄 堺筋線 北浜駅 6番出口
 南西へ徒歩約5分

会費: 3千円(簡単な飲み物、おつまみをご用意。※持ち込み可。当日受付 会費制とさせていただいております)


白石 拓己を偲ぶ会 東京会場

日時: 2019 年 6 月 20 日(木)18:00~21:00 (受付開始 17:30)

会場: 新橋BOX (東京都港区新橋2-20-15 新橋駅前ビル1号館B1F)

【アクセス】
JR新橋駅 汐留口(地下1階)からウィング新橋を直進、新橋駅前ビル1号館入り口前を左折正面

会費: 3千円(立食形式、当日受付 会費制とさせていただいております)


また、当日は両会場とも平服でお気軽にご参加下さるようお願い申し上げます
たくさんの方がお越しになると思われますので、お一人様1時間程度でのお別れを賜れば幸いです
供花をお送り戴くご予定の方は、お手数ですがご自身で手配していただき直接会場にお送りください。

ご不明点がございましたら、下記が有志代表となりますので、ご遠慮なくお尋ね頂きますようお願い申し上げます

なお会場への直接のご連絡はご遠慮下さいますよう、ご理解ご協力を宜しくお願い申し上げます


お問い合わせ先
松野 和志
松野 靖子
坂上 治郎
白根 加奈子
鎌倉 進
佐伯 知哉
衣 香織

宜しくお願い致します。

ご予約いただいている皆様へ。



こんばんは。
いつもアクエリアスダイバーズのブログを見ていただき有難うございます。

先日お知らせした通り、現在お店は一時休業中です。
皆様には多大なるご迷惑をお掛けしてしまい申し訳ありません。

今後の方針はまだ決まっていません。
ですが、一番良い方法が何かを毎日考えています。

アクエリアスダイバーズのお客様や業界関係者の皆様。
今後どうしたらよいか分からず、混乱させてしまい申し訳ありません。
ご予約いただいているお客様への連絡が間に合わず、
一人一人にご挨拶し切れていない状況で本当に申し訳ありません。

anemonefish1980@yahoo.co.jp
こちらのアドレスは白石拓己個人のアドレスです。
私が確認できていない部分もございます。

お問い合わせはこちらへお願い致します。
koromo824428@gmail.com
+639296502332(セブ携帯)

衣 香織 のフェイスブックメッセンジャーからでも大丈夫です。
ご迷惑お掛けしますが、何卒宜しくお願い致します。

訃報


訃報

アクエリアスダイバーズの白石拓己が令和元年6月2日(享年39)
彼の最も愛したフィリピン・セブの海でご逝去されました

現在お店は一時休業させていただいております
お知らせが遅く皆様にはご心配をお掛けしてしまい大変申し訳ありませんでした

ご予約をいただいていましたお客様やこれからご予約を考えてくださっていたお客様には
多大なるご迷惑をお掛けしてしまい大変申し訳ありません

セブの海に魅了されセブに移り住みはや7年
生物が好きでダイビングが好きで
常に新しいものを追求し発信して走り続けてきました

誰よりも大きな笑い声の白石さん
いつも周りの人を笑わせて楽しい気持ちにさせてくれましたね
いっぱいいっぱい有難うございました

セブの海を見たとき悲しむのではなく笑顔でいよう
それが彼にとっても嬉しいことだと気づきました



photo by ころも



本当に本当に有難うございました
彼を応援してくださった皆様に心よりお礼申し上げます

アーグスコメットyg



押忍!
フィリピン来て、早や7年半。
丼をスプーンで食うようになったら、いよいよやなぁ~。
あ、でも、まだ素手の境地が残ってるか...。
白石です。

photo by 血液ドクター


ぎゃーーーーーーっ!! このサイズ~~~~~~~~!!
ずーーーーーーーーーーーーーーーーーーっと見たかった、アーグスコメットの Yo~魚♪
20mmないぐらいのサイズ。
このサイズの生態写真は、今までないやろ~~~。
世界的希少価値!
血液ドクターさん、もってるねー♪

そうそう、ちょっと大きいのは見たことあって、その時もそうやったんですが、小さい時はこんな感じで体側が白く色抜けるのも特徴のようですねぇ~。


photo by brucelee


ミヤコベラyg.。
以前、バリのムンジャンガンで撮らせてもろたベラ。
レグルスの加藤さんをもってして、「恐らく生態写真ないベラだろね~。」と言わしめたベラです。
当時は「見たことないからとりあえず撮っとこ。」ぐらいでしたが、お陰様で今回はキチンと認識出来てたのでしっかり撮って来ました♪
めっちゃ深場の激レアベラやけど...アーグスコメットygの方が、テンション上がるなぁ~。

っと、2つ凄いのが出て興奮気味ですが、基本テーマは『めるへん』で潜ってきましたよ~。


photo by 血液ドクター


まめぼや~。
後ろのシダメルがアクセントです。


photo by 血液ドクター


しだめる~。
ウミシダの裏の感じ、またええ味出てますね~。


photo by 血液ドクター


クモヒトデの、一風変わっためるへん♪


photo by 血液ドクター


畑で仕事してるみたいな、アカホシカニダマシ。


photo by brucelee


そうそう今、ハウスリーフでパンダダルマハゼが、絶賛卵保護中です。
こちらは、ライトと普通にストロボで撮りました。


photo by brucelee


こちらは、親がヒレを使って卵に新鮮な海水を送る“ファニング”の様子を、LSDで撮って来ました。
シャープやね。

ぎゃふん。



押忍!
高瀬さん、半端ないって!
あの人半端ないって!
新種めちゃめちゃ見つけて来るもん、
そんなん出来へんやん、普通。
そんなん出来る?
ゆーといてーや、おるんやったら。
俺、発見した思て、めっちゃ何回もいったちゅーねん。
またまたまたまた2番めやし...。
白石です。

「さ~!今日も深潜りするぞぉ~!」ゆーて、息巻いてお店にやって来たら、春号のマリンアクアリアストが届いてた。
そしてその『海岸通信』のコーナーを見て、愕然とした...。

最近、恐らくこれは新種やろ?というベニハゼを見つけて、『カオスの“ス”』を足しげく通っている。
それがなかなかヒレを開かないやつで、どうせ発表するなら「ばちこーん!」てしばいてからアップしようと日々格闘していたのだが...。

やられてるやん~~~!
さかなやさんにぃ~~~~~~~~~~~~~!!
しかもホバリング、ヒレ全開や~~~ん!
半端ないって、ホンマーーー!

最近あまりにも行くもんやから、ジョーさんが気にして「Shiraishi goby」てゆーてくれてたんやけど、今日は笑って「Sakanaya goby」ゆーてたわ...。

photo by brucelee


もー、1番じゃないし、証拠写真程度やけどアップする~。
一見頭が青いので、ダイトクベニハゼやムラサキズキンベニハゼに見えますが、尾びれの模様が違うので見分けがつきます。
セブでは、カオスのスを越えると、もう普通種といって良いぐらい沢山見てます。

あぁ~~~、暫くお会いできてないけど、高瀬さん改めて熱いなぁ~。
恐れ入りました...。

本日から血液ドクターさんが来てくれはりました。


photo by 血液ドクター


ニシキフウライウオ。
右のオレンジ多めの個体カッコ良いね。


photo by 血液ドクター


ムチカラマツエビ。
左の個体、何故かナイトカラーバージョン。
昼間やったのになぁ~。


photo by 血液ドクター


カニが抱卵してます。
ふんどしからこぼれてまっせ~。


photo by 血液ドクター


出た!
激レア、ハシナガベラsp.♪

LSDの可能性♪


こんばんは(^^*)
ころもです!

流行りのLSD!!
どんどん可能性が広がっています♪
勢いに乗っていますねーーー\(^o^)/

今日も白石さんが、いろいろ試してきたみたいです!!



photo by brucelee



サンゴの中に住むアカネダルマハゼ!!!
カッコいい~!!!
ありそうでなかった写真!!!

普通にストロボを使って撮影すると、
サンゴの表面にストロボの光が当たりサンゴの表面は白飛びしやすくなります。

肝心のサンゴの中に棲むハゼは暗くなってしまう事が多く、難易度の高い被写体ですね!

ですがですが!
LSDを使ってライティングすることで、
ピンポイントにハゼを狙い撮影することができます。



photo by brucelee




パンダダルマハゼと卵★



photo by brucelee




アカテンコバンハゼ!!!

LSD!!!やりますねーーー(゚∀゚)

奥村さんが来てくださってました♪



押忍!
今日は最終日でしたが、日本水中映像の奥村さんが取材に来てくださってました~。
ネタは、ないしょ♪
白石です。


photo by Jovani

レジェンドです!

でも、魚の場所さえお教えしたらそんなに手伝えることないので、俺はせっせと深潜り~。


photo by brucelee


ハナスズキの仲間。
最近よく見るけど、ふつーにやばい奴ー。


photo by brucelee


カワリハナダイの仲間。
セブでカワリハナダイ初めて見てんけど、これ、ザ・カワリハナダイ?
なんか尾びれの模様が違う気ぃすんねんけど~。


photo by brucelee


あと、このホンカクレエビなに??
見たことない模様やねんけど...ちょっとヤバい奴ちゃう~ん??

まさかのハクセンアカホシカクレエビでしたぁ~。
ひろちゃん☆彡さん、ありがとうございます~♪


シリアルキラー。



押忍!
夜中、寝掛けに食べたろ思て冷蔵庫から出したアンパン。
冷たいの食べるんイヤやなぁ~思い、横になりゴロゴロしながら胸の上に置いたり、ほっぺの上に置いたりして、常温に戻してた。

朝起きたら、そのまま体の下でつぶれたあんパンがソファに転がってた。

今日はつぶれあんパン食べて、出勤です。
白石です。

photo by brucelee


良かれと思い仕掛けた白石レインボー。
ぶ、不気味すぎる...。
これは、かの有名なシリアルキラー、“殺人ピエロ”ことジョン・ウェイン・ゲイシーやないかいっ!

日本は暑いですねー!!


おはようございます(^^*)
ころもです!

日本は暑いですねー!!!
既に朝から暑い!!!

昨日は北海道で39.5℃、私の地元でも35℃という。。。
この季節にCEBUよりも暑いってどういうことー(^_^;)
でも寒いよりは暑い方が好き❤



photo by ころも



ちょっとだけ涼しい感じの写真を✿
チャコールダムゼル♪

そうそう。
チャコールと言ったら・・・
白石さんが炭ダイエットに手を出そうとしています(゚∀゚;)
どうなんでしょうねぇぇ(*´艸`*)笑